「星の旅人たち」

「The Way」 2010 USA/スペイン
a0051234_2133477.jpg

トムに「ディパーテッド/2006」「ボーダータウン/報道されない殺人者/2006」「顔のないスパイ/2011」のマーティン・シーン。
オランダ人ヨストに「ドラゴン・タトゥーの女/2011」のヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン。
カナダ人サラに「レオポルド・ブルームへの手紙/2002」「ママの遺したラヴ・ソング/2004」のデボラ・カー・アンガー。
アイルランド人のジャックに「ミリオンズ/2004」「英雄の証明/2011」のジャームズ・ネスビット。
監督、出演(ダニエル)は「ボビー/2006」のエミリオ・エステベス。
a0051234_21343523.jpg
a0051234_21342544.jpg
a0051234_2134135.jpg
a0051234_2134169.jpg

「王は踊る/2000」「三銃士 妖婦ミレディの陰謀/2005」のチェッキー・カリョがフランス警察のアンリ警部役で出演し、「靴に恋して/2002」「題名のない子守唄/2006」「ひばり農園/2007」のアンヘラ・モリーナが宿泊所のマダム役でワン・シーン出演している。

ある日、アメリカ人眼科医トムの元へ、フランス警察から息子ダニエルが事故で亡くなったとの知らせが入る。ダニエルはサンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼の旅の途中で命を落としていた。フランスにやって来たトムは息子の遺体を火葬にしてもらい、遺灰を携えて巡礼の旅に出る…

本作はフランス国境からスペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラまで800キロにわたる巡礼の旅を描いたロード・ムーヴィー。
以前観たフランス映画「サン・ジャックへの道/2005」ではフランス国内からサンティアゴ・デ・コンポステーラまで1500キロに及ぶ巡礼の旅だった。
サンティアゴ・デ・コンポステーラまでの巡礼路は世界遺産。目的地サンティアゴ大聖堂での荘厳なるミサに現れる大香炉は一度この目で見てみたい。
a0051234_21523840.jpg


トムが巡礼の旅の途中に出会う人々…おしゃべりでおせっかいなオランダ人のヨストはダイエットのため。謎めいたカナダ人の女性サラは禁煙のため(道中タバコ吸いまくり…)それぞれ巡礼の旅に出たという。そしてトムが最後に出会うのはスランプに陥って書けないアイルランド人作家のジャック。
トム自身は事故で亡くなった息子ダニエルの意志を継ぎ旅に出たのだ。彼は最初に出会ったヨストにそのことを語るのはあまりにも辛かった。しかし遺灰を撒いている所を見られたトムは事情を説明するしかなかった。やがてトムにとってホントは秘密にしておきたかったそのことはヨストからジャックへと伝わってしまう。
最初は厳しい表情で、人とかかわり合いを持ちたくないトムだったが。目的地に近づくにつれだんだんと心を開いて行く。演じるマーティン・シーンの表情が良かった。

オランダ人ヨストを演じるヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲンは「ドラゴン・タトゥーの女」でリスベットの後見人である変態弁護士を演じていた俳優。本作では人の良い、おしゃべりなデブのおじさんが適役だ。
デボラ・カー・アンガーが懐かしい。演じた謎めいたカナダ人の女性サラは「サン・ジャックへの道」での謎めいたターバンの女を思い出す。サラもやはり悲惨な過去を背負っていたのだ。
マーティン・シーンは既に70歳を過ぎているが映画では多分60代の役。
“目的地まであなたの年なら2ヶ月くらいかかる。”というアンリ警部の台詞があった。800キロを2ヶ月60日で割り算してみたら、一日13.3キロ。この位なら軽いかな?と思ったが、この距離は東京から山口県くらいまでの道のり。そう思うとスゴい距離を歩くのだと感嘆する。

たどり着いたサンティアゴ大聖堂では全ての行程を歩いた証明書がもらえる。そして巡礼の旅の目的を聞かれ、それぞれが答えるシーンはナイスだった。

ヒューマン・トラスト・シネマ有楽町にて
[PR]
by margot2005 | 2012-06-26 23:30 | MINI THEATER | Trackback(11) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/15646227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2012-06-27 01:20
タイトル : 星の旅人たち
観終わって心地いい気持ちになる作品だった。... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2012-06-27 22:52
タイトル : 星の旅人たち
公式サイト。原題:The Way。アメリカ=スペイン。エミリオ・エステヴェス監督・出演、マーティン・シーン、デボラ・カーラ・アンガー、ジェームズ・ネスビット、ヨリック・ヴァン・ ...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2012-06-27 23:38
タイトル : 星の旅人たち
'>'>急死した息子への思いを胸に巡礼の旅に出る父の姿を描くロード・ムービー「星の旅人たち」。ゆったりとした時間の中で、観客も共に道を歩く。カリフォルニアに住む眼科医ト ...... more
Tracked from Healing at 2012-06-28 01:40
タイトル : 『星の旅人たち』と歩く道の果て
星の旅人たち ★★★★4.5 何を思い、ゆくのか。 道があるから、ただ歩く。 いやあ、いい旅でした。 フランス国境からピレネー山脈を越え、 スペイン北西部を横断する その距離なんと800㎞の巡礼路、 聖ヤコブが眠る サンティアゴ・デ・コンポステーラまで、ひたすら歩いて歩いて、歩く旅です。 妻を亡くして以来、 疎遠になっていた1人息子ダニエル(エミリオ・エステ... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2012-06-28 07:54
タイトル : 巡礼の旅
映画「星の旅人たち」を鑑賞しました。 ひとり旅をしている息子ダニエルがピレネー山脈で亡くなったという知らせを受ける 父トムは息子の遺志を継ぎ キリスト教巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステーラへ 巡礼の旅に出ることにする。 まさに旅映画、ロードムービー! 歩...... more
Tracked from Nice One!! .. at 2012-07-08 17:37
タイトル : 『星の旅人たち』 (2010) / アメリカ・スペイン
原題: THE WAY 監督: エミリオ・エステヴェス 出演: マーティン・シーン 、デボラ・カーラ・アンガー 、ジェームズ・ネスビット 、ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン 観賞劇場: ヒューマントラストシネマ有楽町 公式サイトはこちら。 サンティアゴ・...... more
Tracked from KATHURA WEST.. at 2012-07-09 13:44
タイトル : *2012-07-05ー星の旅人たち(The Way)
原題は《The Way》ですが、なんとこれに対して邦題が《星の旅人たち》。 英語圏の映画ですので、それ以外の国ではどんなタイトルをつけているのでしょうか。 何故か、映画を観ながら、そこに引っかかり気味でした。 世界遺産である《巡礼の道》の紹介映画? それとも《旅人たちのそれぞれの物語》? コースは幾つもあるそうで、わかりやすく言えば、自分のいえが出発点。 そこから聖地を目指す。 モデルコースとして800キロを約一ヶ月で踏破するとのことですが、 其の一ヶ月分の持ち物が、映像で見る...... more
Tracked from 読書と映画とガーデニング at 2012-08-14 13:54
タイトル : 映画・星の旅人たち
2010年 アメリカ・スペイン合作 原題 The Way アメリカ、カリフォルニア州の眼科医トム・エイヴリー(マーティン・シーン)が仲間とゴルフに興じている時携帯電話にフランス語で電話がかかってくる それは、大学院をやめて世界を見たいと旅に出た一人息子のダ...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2012-09-03 12:42
タイトル : 星の旅人たち
すごくいい作品でした。こういう表現から入っていくのは失礼な位。でも、いい作品だけれど、これは、ある程度、ある一定の形で大人になった人にしか味わえない良さかもしれない。いろいろな意味での…年齢だけでなく…折り返し地点、のようなものを通過した大人が、それでもまだまだ人生の奥深さを味わい知ることができ、それに気づく、というような。いや、折り返し地点なんて、こんなもんじゃない、とか。 憧れの巡礼の旅、サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼。いかにもヨーロッパ的な形をした二枚貝がシンボル。人は、心に...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2012-11-19 22:09
タイトル : 星の旅人たち  THE WAY
本作の監督はエミリオ・エステベス。(「セントエルモスファイア」「ヤングガン」) 主演はエミリオの父、マーティン・シーン。(「地獄の黙示録」「ホワイト・ハウス」) そして、お騒がせ俳優チャーリー・シーンはエミリオの弟です。(「プラトーン」「ウォール街」) ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2013-01-09 17:53
タイトル : 星の旅人TIME
「TIME/タイム」 「星の旅人たち」 ... more
Commented by リバー at 2012-06-28 07:53 x
TB ありがとうございます。

旅をすることでわかること・・・
そして 美しい風景!

実際の親子なのが また効いていますね
Commented by margot2005 at 2012-06-28 23:08
リバーさん、こちらこそTBありがとうございます。

あの世界遺産の巡礼路は憧れますが、スゴい時間がかかるのでちょっと無理そうですね。
美しい景色を一緒に旅する人と楽しむのは素晴らしいことですね。
マーティン親子は似てますね。
<< 「キリマンジャロの雪」 「ファウスト」 >>