「ほっ」と。キャンペーン

「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」

「The Iron Lady」2011 UK/フランス
a0051234_0543653.jpg

マーガレット・サッチャーに「プラダを着た悪魔/2006」「いつか眠りにつく前に/2007」「大いなる陰謀/2007」「ダウト ~あるカトリック学校で~/2008」「ジュリー&ジュリア/2009」「恋するベーカリー/2009」のメリル・ストリープ。
デニス・サッチャーに「ヴィクトリア女王 世紀の愛/2009」「家族の庭/2010」のジム・ブロードベント。
キャロル・サッチャーに「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!/2007」のオリヴィア・コールマン。
若き日のデニスにハリー・ロイド。
若き日のマーガレットにアレキサンドラ・ローチ。
監督は「マンマ・ミーア!/2008」のフィリダ・ロイド。
a0051234_0525752.jpg

a0051234_0541528.jpg
a0051234_054171.jpg

メリル・ストリープがオスカーをゲットした際“Her Again?/また彼女なの?”と、皮肉をこめてスピーチした。これは世界中の人々がメリルに向かって言うであろうイヤミ言葉を本人が自身に向けて言ったわけ。数億人が観ているTVでの痛快な発言。スゴい女性だ。
ハリウッドに君臨しているイメージでトム・クルーズ同様メリル・ストリープは好きじゃないが、二人ともホントは善い人なのかも知れないな。

86歳の老婆姿もハマっていた。顔はメイクでなんとかなるが、歩き方や仕草が本当に老婆のように見えて上手いのだ。さすがのオスカー女優。
オープニング、こっそり家を抜け出したマーガレットがスーパーで牛乳を買っている。正確にいくら(40〜50ペンス位/日本人の感覚だとかなり安いが…)だったか忘れたが…”牛乳も高くなったものね。”なんて言うのだ。彼女の父親は食料雑貨商を営んでいたから牛乳の値段には詳しかったに違いない。あのオープニングはかなりイケてた。

数年前のニュースで、家族がマーガレット・サッチャーの認知症を発表したのは知っていた。ドラマは認知症になった元英国首相が過去を回想する形で進行して行く。映画の中にマーガレットにつきまとって亡霊のように離れないデニスがいる。しかし観客はすぐにそれがマーガレットの妄想であることが分かる。この夫婦はとても仲が良かったのではないだろうか。結婚後“食器を洗って一生を終えるつもりはない。”と言う妻をサポートした夫は極めて寛容な人だったに違いない。

初当選した国会議事堂のシーン…通路に列を作る人々は男、男、男ばかり。その後、英国首相となったサッチャーはアルゼンチンとの間に起きたフォークランド紛争で強靭な姿勢を見せ、アルゼンチン軍を撃退しフォークランドを奪還する。かつて議員から“戦争の経験もないのに…”と言われ”戦わない日など一度もなかったわ。”と宣ったサッチャーだけあって行動力は抜群だったようだ。紛争により命を落とした数百人の英国兵士。サッチャーは自らも母親であることから兵士の母親たちにお悔やみの手紙を書く。これは男には決して出来ないこと。英国首相から届いたお悔やみの手紙は、息子を失った母親たちの心を慰めたに違いない。
そしてとうとうカリスマ政治家となったサッチャーは、側近に向かって“Cowardice!Cowardice!Cowardice!”と狂ったようになじり、会議の最中に彼らに対してイジメにも似た言動を取るようになる。やがて側近の言葉に全く耳をかさなくなってしまった彼女は周囲から見放されていく。

英国だけあって貴族の末裔なんかがいっぱいいそうな男ばっかりの閣僚。サッチャーに侮蔑をこめて“Grocery's Daughter!”なんて発言があった。全体的に女性監督が作った映画という印象。サッチャーの成りきりぶりがスゴい!メリル・ストリープ!この役は彼女以外には考えられない。
ポスターに掲げられた文字“NEVER COMPROMISE”...やはり彼女は決して妥協しないIRON LADYなのだ。

TOHOシネマズ日劇にて(4/15まで上映)
[PR]
by margot2005 | 2012-04-13 01:09 | UK | Trackback(11) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/15033665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2012-04-13 20:27
タイトル : マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
公式サイト。原題:The Iron Lady。フィリダ・ロイド監督、メリル・ストリープ、ジム・ブロードベント、アレクサンドラ・ローチ、ハリー・ロイド、アンソニー・ヘッド、リチャード・E ...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2012-04-13 20:51
タイトル : マーガレット・サッチャー
 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)クマネズミは、元来、伝記物は嫌いですが(取り上げる人物を美化するだけに終わってしまいますから)、この作品は、長年見続けてきているメリル・ストリープ(注1)がアカデミー賞主演女優...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2012-04-13 23:58
タイトル : マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
メリル・ストリープの演技が全て。... more
Tracked from 象のロケット at 2012-04-14 14:47
タイトル : マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
ひとり静かに余生を過ごすマーガレット・サッチャー。 8年前に他界した夫デニスは今もまだ彼女の側におり、食卓に現れたり、ビデオを一緒に見たりしている。 彼女は両親と暮らしていた娘時代や夫との出会い、結婚生活、そして“鉄の女”として世界中にその名をとどろかせた政治家としての栄光の日々を思い起こすのだが…。 元英国首相マーガレット・サッチャーの今。 ≪教えて。 あなたは幸せだった?≫... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2012-04-14 15:22
タイトル : 壮烈かつ無常な人生~『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
THE IRON LADY ɥŹǥߥ륯㤤ͤϷ̾ϥޡ åȡå㡼ʥ롦ȥ꡼סˡīʤä Τϡ˴ץǥ˥ʥࡦ֥?ɥ٥ȡˤθơ 80ǯ塢̱ˤߤȼפǹԤʤեʶ˾ ѹкѤΩľѹνꡦå㡼ϡŴνפȸƤФ줿 Ĥơˤ³ʤäŪʳҲǤѹˤơ 10ǯʾĹϤäΤ 濴ĺŪǤȤǡֿŹ̼פȱá ʤ⡢褷ƶޤ֤줺ͤν 롦ȥ꡼פϥǥߡͥޤޡꡢ...... more
Tracked from しづのをだまき at 2012-04-16 11:36
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2012-04-20 10:01
タイトル : 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
メリル・ストリープ主演の映画、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」(The ... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-06-02 21:47
タイトル : 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 Feeling..
アイアン・レディ(鉄の女)と呼ばれ、チャーチルに並んでイギリスの名宰相と言われる... more
Tracked from C’est joli〜こ.. at 2012-06-17 23:10
タイトル : マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 11:イギリス ◆原題:THE IRON LADY ◆監督:フィリダ・ロイド「マンマ・ミーア!」 ◆出演:メリル・ストリープ、ハリー・ロイド、ジム・ブロードベント ◆STORY◆夫デニスを亡くして8年、ようやく始めた遺品整理の手を止めてマーガレ...... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2012-08-15 20:53
タイトル : 映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』を観て〜アカ..
12-32.マーガレット・サッチャー鉄の女の涙■原題:The Iron Lady■製作国・年:イギリス、2011年■上映時間:105分■字幕:戸田奈津子■観賞日:4月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ □監督:フィリダ・ロイド◆メリル・ストリープ(マーガレット・サッチャー)◆ジム...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-05-18 10:02
タイトル : マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
「教えて。あなたは幸せだった?」 政治に疎い私なので、当たり前ながら「しまったこれは調べてから観るんだった」と後悔。色々な世情が全くわからないです、ともすれば、主人公であるマーガレット・サッチャーって誰?からはじまってしまいます^;(英国初の女性首相ですね)先月、亡くなられてしまいました。 認知症になりひとり静かに晩年を送るマーガレット・サッチャー。自叙伝に旧姓でサインをしてしまったマーガレットは、ふと過去を振り返る。夫と出会う前、夫との出会い、結婚生活、そして、“鉄の女"の名で...... more
<< 「アーティスト」 「ルート・アイリッシュ」 >>