「ルート・アイリッシュ」

「Route Irish」2010 UK/フランス/イタリア/ベルギー
a0051234_23273151.jpg

監督は「エリックを探して/2009」のケン・ローチ。
ファーガスにマーク・ウォーマック。
レイチェルにアンドレア・ロウ。
フランキーにジョン・ビショップ。
ハリムにタリブ・ラスール。
a0051234_2328216.jpg
a0051234_2328944.jpg

ケン・ローチ映画は大好きで「明日へのチケット/2005」以来公開されたものはシアターに観に行っている。前作「エリックを探して」は最高のファンタジー・コメディ・ドラマであったが、こちらは打って変わってシリアスなサスペンス・ドラマ。
ひたすらフランキーの死の真相を追求し、明らかになった後ファーガスが取る行動は復讐にも思えるほど非合法で過激だ。エンディングのファーガスの姿に、オープニング、フェリーに乗る少年時代の姿が蘇る。

2007年のある日、リヴァプールの教会でフランキーの葬儀が執り行われた。フランキーの美しい妻レイチェルはファーガスを見つけ“なぜこんなことになったの?”と責め立て怒り狂う。
イラクで命を落としたフランキーは国から派遣された兵士ではなく、戦争をビジネスにする企業に雇われたコントラクター(民間兵)だった。“ひと月で1万£(非課税)稼げる!”とフランキーを誘ったのは他でもない親友のファーガスだったのだ。
親友を亡くし、おまけにその妻レイチェルに“あなたのせいよ!”と責められいたたまれなくなったファーガスは、フランキーの死の真相を突き止めようと立ち上がる。

フランキーを雇った企業は、彼の死に対し、“Wrong Place Wrong Time/マズい時にマズい場所へ”行き車が炎上し、死に至らしめたと説明する。そこは“ルート・アイリッシュ”と呼ばれる世界で最も危険な道路だった。全くもって納得の行かない説明をする企業に対しキレてしまったファーガスは、知人のマリソルから受け取ったフランキーの手紙と携帯電話に残された情報を調べ始める。ファーガスはイラク出身のミュージシャン、ハリムに情報の翻訳を依頼するが、携帯の動画に残された映像は罪のない二人の少年の銃殺場面だった。その後フランキーの死の謎が次々と暴かれて行く。最初はファーガスを恨んでいたレイチェルもフランキーの死の真実を探る熱心さに心揺さぶられ、二人は惹かれ合うようになる。

戦場で精神に異常をきたしかけたフランキーはファーガスに電話で何度も、何度も助けを求めているが、ファーガスはそれに答えることが出来なかった。イラクから生きて戻って来たファーガスも、死体となって戻って来たフランキーも心に大きな葛藤を抱えていたのだ。

ひと月で1万£稼げるってスゴい!現在の為替レートだと1£=130¥弱。2007年だと130¥以上した可能性が高い。ひと月で130万¥稼ぐには、一般人にとって何か悪いことでもしない限り無理かと思える。しかし破格の報酬をもらっても死んでしまっては元も子もない。ファーガスに誘われたフランキーは最初“レイチェルが許してくれない!”と言っていたが、金に目が眩んでしまったわけだ。そしてそんな彼らを狙う軍事企業はタチが悪過ぎる。

スゴく衝撃的なドラマで、エンド・クレジットが終わっても明るくなるまでドラマから抜けだすことが出来なかった。
それにしてもdirty4文字言葉炸裂でスゴい。労働者階級のUK人て皆あの口調なのか?少々疑問?
出演者は無名の俳優ばかり。「靴に恋して/2002」のナイワ・ニムリがマリソル役で出演している。
水曜割引に観に行ったら、最終回はほぼ満席だった。ケン・ローチ、ファン多し!

銀座テアトルシネマにて
[PR]
by margot2005 | 2012-04-08 23:55 | UK | Trackback(6) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/15007128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画のブログ at 2012-04-10 19:57
タイトル : 『ルート・アイリッシュ』 なぜ2007年なのか?
ڥͥХա 2007ǯإ롼ȡå٤ǯȤ뤳Ȥˡԥͤ¿? лˤС2007ǯ916ΤΤȤäȤϥ饯ΥХå˥빭졣˸̤¿ȤǤ롣 ƹִ̱ȤνȰ1ΥޤȯˤϤ᤿Ʊνȯˤ˲äꡢžƱ褷ƤƤϻ˴ƤͤԤ⤤¿λ̱źˤʤꡢ17ͤ˴24ͤ维ˤʤä Τϥ֥åҡPMSCsʤַ̱(Private Military and Security Companies)κǤꡢȯˤΤϥȥ饯ȸƤФ̱ʼ ...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2012-04-10 21:36
タイトル : ルート・アイリッシュ
Route Irishクチコミを見る戦争ビジネスに怒りを向ける社会派ミステリー「ルート・アイリッシュ」。少年時代のフラッシュバックに哀愁が漂う。ファーガスとフランキーは、親友で幼馴 ...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2012-04-25 07:49
タイトル : ある民間兵の死~『ルート・アイリッシュ』
ROUTE IRISH 2007ǯХס롣饯褫鵢Ԥ̱ʼΥեʥޡ ޥåˤϡƱ˰äͧեʥӥåס ХåɤषȤΤ롣ब䤷äưѤե ϡͧλ˵ ѹθ㤳ȥ?Ĥοϡ饯ˤ̱ʼΤ ¸ߤȡλ륵ڥ¤ϥ?ϡ䤬ǺǤº Ĥΰ͡ʤ⤦ͤϴڹΥɥˡǯȾϡΤ ο꡼ǴѤƹäζɡܺإݥ ȥ꡼ͥλ١⡢ή˻Ϥޤꡢǽ롣ۤʤ ΤˡʥäƤΤʡȰʹˤ...... more
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2012-04-25 19:15
タイトル : 「ルート・アイリッシュ」
イギリスのケン・ローチ監督の最新作、「ルート・アイリッシュ」(Route Iri... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2012-05-24 15:38
タイトル : ルート・アイリッシュ
「この世界で、全くの善人は生き残れない。生きている者はどこか悪人ばかりである。戦争に関わる全ての人々がどこか少しずつ狂っているように。」 「ルート・アイリッシュ」を鑑賞した私の感想である。この世界で。欲望と信念と争いの渦巻くこの世界の中で。 「ルート・アイリッシュ」。それは、イラクで最も危険な道路のこと。バグダッドの空港に向かう途中の道路はテロや奇襲の巣窟で、人道的な情けなど全く省みられることがない。人々はそのエリアを「ルート・アイリッシュ」と呼び、恐れていた。 だが、戦死した親友フラン...... more
Tracked from こんな映画見ました〜 at 2012-12-06 23:01
タイトル : ルート・アイリッシュ
『ルート・アイリッシュ』---ROUTE IRISH---2010年(イギリス/フランス/ベルギー/イタリア/スペイン )監督:ケン・ローチ 出演:マーク・ウォーマック、アンドレア・ロウ、ジョン・ビショップ イギリスの名匠ケン・ローチ監督が無名の俳優たちを起用し...... more
Commented by セレンディピティ at 2012-04-25 19:14 x
こんにちは。
ルート・アイリッシュ、先ほど記事にしたのでTBさせていただきますね。
この作品、後味はあまりよくなかったですが
こういう危険な仕事をせざるを得ない、労働者の現実を
ケン・ローチ監督は描きたかったのかな…と思いました。
考えさせられる作品でしたね。

↑ 少年と自転車、見に行かれたのですね。
予告を見たらちょっと辛そうだったので、やめようかなと思って
いましたが、なかなかいい作品だったようですね。
Commented by margot2005 at 2012-04-27 23:18
セレンディピティさんこんばんは。

確かに後味は良くなかったですね。同じくケン・ローチの「この自由な世界で」のラストも後味は良くなかったです。
常に労働者階級を描くケン・ローチの世界はどれもこれも観ているものにキツい事実を突きつけて来るように思えます。

少年と自転車はダルデンヌらしからぬ展開で中々素敵でした。
<< 「マーガレット・サッチャー 鉄... 「戦火の馬」 >>