「ドラゴン・タトゥーの女」

「The Girl with the Dragon Tattoo」 2011 USA/スエーデン/UK/ドイツ
a0051234_19224627.jpg

ミカエル・ブルムクヴィストに「ディファイアンス/2008」のダニエル・クレイグ。
リスベット・サランデルに「ソーシャル・ネットワーク/2010」のルーニー・マーラ。
ヘンリック・ヴァンゲルに「人生はビギナーズ/2010」のクリストファー・プラマー。
エリカ・ベルジェに「こわれゆく世界の中で/2006」「ニューヨーク、アイラヴユー/2008」「消されたヘッドライン/209」「50歳の恋愛白書/2009」のロビン・ライト。
マルティン・ヴァンゲルに「宮廷画家ゴヤは見た/2006」「天使と悪魔/2009」のステラン・スカルスガルド。
監督は「ゾディアック/2006」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生/2008」「ソーシャル・ネットワーク」のデヴィッド・フィンチャー。
a0051234_19231221.jpg

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女/2009」をほぼ忠実にリメイクしてある。スエーデン版のミカエル役のミカエル・ニクヴィストは素敵な俳優で好みだ。ミカエル・ブルムクヴィスト=ミカエル・ニクヴィストなのでダニエルは少々違和感ありだった。ダニエル大好きなので観に行った次第。やはりスエーデン版が良い。
ダニエル版を観た後、家のブルーレイのHDDに保存してあるミレニアム3作品「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」「ミレニアム2 火と戯れる女/2009」「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士/2009」を一気に見た。ダニエル版の2,3作はいつ作られるのだろう?Daniel Craig を見る限り全く予定がないよう。

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女/2009」のレビューに「セブン/1995」を思い起こすと書いている。そういや「セブン」の監督もデヴィッド・フィンチャーだった。
まぁでもこの映画はダニエルが主演じゃなきゃ観に行かなかったと思う。

リスベットを演じるルーニー・マーラがオスカーにノミネートされているらしい。でもリスベットはやはりノオミ・ラパスだ。彼女のイメージはぬぐい去れない。“ドラゴン・タトゥーの女”はノオミ・ラパスなのだ。
ノオミ・ラパスといえば丸の内で観た「シャーロック・ホームズ シャドーゲーム/2011」(3/10公開予定)の予告。そこでドレスを着た女性が本人であることがわかりあまりの違いにびっくりした。

原作を今だ読んでいない。でもこの機会に読んでみようかとも思う。映画のロケ地はウプサラ、スエーデン。

ダニエル映画を観たのは「カウボーイ&エイリアン/2011」以来。それは全くいただけなかったのでレビューも書かなかった。ダニエルのボンド映画「SKYFALL/2012」が早く観たい!

TOHOシネマズ日劇にて
[PR]
by margot2005 | 2012-02-19 20:22 | USA | Trackback(7) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/14703433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2012-02-20 01:06
タイトル : ドラゴン・タトゥーの女
オープニングの歌が頭にこびりついて離れないや・・・。... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2012-02-22 10:06
タイトル : 白い闇~『ドラゴン・タトゥーの女』
THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO ̲ǥإߥ˥ٵԤΥߥʥ˥롦쥤 ϡɮȽʡ⻺Ҥ¸³δ?Ω 롣դθˡƱ²ȲĹإåʥꥹȥե ץޡˤ顢꤬⤿餵롣 ǥȯŪ٥ȥ顼إߥ˥ٻϥꥦåɥᥤ ơ̤ɡ̲DZDz襪ꥸʥ̤Ȥ֥ߥ˥ ͡פʻǤ뤬ǥåɡե㡼Ȥ̾Ĥ˷ɰդɽ ܺϴƥᥤǤʤ֥ե㡼ǡפȸƤФƤ ᤯쿧ȥХ...... more
Tracked from Subterranean.. at 2012-02-26 17:00
タイトル : ドラゴン・タトゥーの女 (The Girl with t..
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ダニエル・クレイグ 2011年 アメリカ/スウェーデン/イギリス/ドイツ映画 158分 サスペンス 採点★★★ 非常に当たり前の事なんですが、どんな国だって暗部ってのはあるんですよねぇ。もう、福祉大国だろうが安全・清潔を売…... more
Tracked from KATHURA WEST at 2012-03-04 15:55
タイトル : 《ドラゴン・タトゥーの女》は《デビッド・フィンチャーの女》
ドラゴン・タトゥーの女 原題:The Girl with the Dragon Tattoo 原作:スティーグ・ラーソン 監督:デビッド・フィンチャー 撮影:ジェフ・クローネンウェス 音楽:トレント・レズナー、アティカス・ロス キャスト:ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ、クリストファー・プラマー、他 2011/アメリカ オフィシャルサイト 原作《ミレニアム》とも、スウエーデン版《ミレニアム》とも違う、明らかに違う。フィンチャー監督のこの作品は、《ドラゴン・タトゥーの...... more
Tracked from 作曲♪心をこめて作曲します♪ at 2012-04-10 22:37
タイトル : 『ドラゴン・タトゥーの女』お薦め映画
オリジナルと互角の面白さであった。全体的な印象として、艶っぽい。ラストの印象も違っていて、オリジナルでは温かみを感じたし、リメイクでは甘酸っぱさを感じた。いずれにしろ甲乙つけがたい極上のミステリー。お薦め作品だ。... more
Tracked from よしなしごと at 2012-06-03 10:33
タイトル : 映画:ドラゴン・タトゥーの女
 予告編がめっちゃおもしろそうで、とても楽しみにしていた映画の1つ、ドラゴン・タトゥーの女の記事です。... more
Tracked from いやいやえん at 2012-06-26 11:14
タイトル : ドラゴン・タトゥーの女
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のリメイク。 話の顛末は面白いことも含めてわかっているので割愛。OPから音楽と映像が非常にクール。 ミカエル役にはダニエル・クレイグ 、リスベット役にルーニー・マーラ。 リスベットが可愛すぎる。オリジナル版のノオミ・ラパスさんが野生的な面を強調していたので、リスベットがちょっと少女すぎる感じはありました。 スウェーデン版の1対1の関係だった二人のパワーバランスも崩れていて、そこはちょっと気になりましたね。ただしリメイクとしては凄く良く出来ていると思...... more
<< 「マシンガン・プリーチャー」 「人生はビギナーズ」 >>