「ゴーストライター」

「The Ghost Writer」 2010 フランス/ドイツ/UK
a0051234_23561072.jpg

ゴーストに「ブローン・アパート/2008」のユアン・マクレガー。
アダム・ラングに「あぁ、結婚生活/2007」のピアース・ブロスナン。
アメリア・ブライに「セックス・アンド・ザ・シティ/2008」のキム・キャトラル。
ルース・ラングに「17歳の肖像/2009」のオリヴィア・ウイリアムズ。
ポール・エメットに「理想の女/2004」「フィクサー/2007」「ウディ・アレンの夢と犯罪/2007」「ワルキューレ/2008」「ロックンローラ/2008」「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~/2009」のトム・ウィルキンソン。
監督、製作に「戦場のピアニスト/2002」のロマン・ポランスキー。
原作(ゴーストライター)、脚本はロバート・ハリス。
a0051234_2356198.jpg
a0051234_23555231.jpg
a0051234_23554387.jpg
a0051234_23553573.jpg
a0051234_23552738.jpg
a0051234_23552096.jpg

元英国首相アダム・ラングの自叙伝執筆を依頼されたゴーストライターは、英国ロンドンよりアメリカ東海岸の孤島にやって来る。ラングが滞在する別荘で取材を始めたゴーストは、原稿に書き進めるうち彼のミステリアスな過去に不信感を抱くようになる...

某新聞の映画評に“職人技のサスペンス”と記されていたが…スタイリッシュでスリリングな展開は観る者を惹き付け、久方ぶりにベスト級のサスペンスを堪能した。8月のウイーク・デイの夜に観た。巷で評判になっているのか?ポランスキー・ファンが押し寄せたのか?このシアターがほぼ満員になったのは初めての体験。

私的にロマン・ポランスキー映画で印象的なのは、カトリーヌ・ドヌーヴの「反撥/1964」、ミア・ファーローの「ローズマリーの赤ちゃん/1968」、ジャック・ニコルソンの「チャイナタウン/1974」、ナターシャ・キンスキーの「テス/1979」、ハリソン・フォードの「フランティック/1988」、ピーター・コヨーテの「赤い航路/1992」、ジョニー・デップの「ナインスゲート/1999」そして、カンヌ国際映画祭パルムドール受賞で主演のエイドリアン・ブロディにオスカーをもたらした「戦場のピアニスト」といったところか。ポーランド映画の「水の中のナイフ/1962」も忘れてはならない

“ゴーストライター”を演じたお気に入り俳優ユアン・マクレガーはばっちり適役だし、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウイリアムズ、トム・ウイルキンソンらと火花を散らす競演も素晴らしい!
「セックス・アンド・ザ・シティ」のキム・キャトラルのこういった役柄は初めて観た(というより彼女の出演映画は殆ど観ていない)。キムはリヴァプール出身のUK人で、ユアンを筆頭にアダム・ラングを演じるピアース・ブロスナンを含め、彼に関わる人物がUK人で構成されているのもgoodだ。
“元007俳優”ピアース・ブロスナンは1作ごとに味わい深い俳優になって行く。
老人役のイーライ・ウオーラックと、ジョン・マドックス役のジェームズ・ベルーシが懐かしかった。

真冬、降りしきる雨、ビーチに不審な男の溺死体が打ち上げられる。アダム・ラングが滞在するアメリカ東海岸の孤島の寒々とした風景や、不仲の妻や秘書たち(アメリアはアダムの個人秘書)と住む別荘の無機質なインテリア…それらが登場人物の不審と不安、そして寂しさをより一層盛り上げている。

政治に関心がない物書きが元英国首相の自叙伝を書く事になった。莫大な報酬に惹かれて…。ストーリーの中でゴーストに向かってジョン・マドックスが“You are British.”という台詞があるように抜擢された最大の理由はアダム・ラングと同じ英国人だったこと。

前任のゴーストライターが寝泊まりしていた部屋からラングの怪しい写真を見つけた現ゴーストは、前任者が殺害されたのではないかと疑問を抱く。やがてゴーストは前任者が乗っていた車に乗り込み、カーナビに設定されていた場所へと向かう。運転するゴースト同様、怖いながらも行きつく場所はどこなのか?と、とても興味深くドキドキするのだ。そしてその場所に現れた人物がラストへとつながる。この大陰謀がスゴ過ぎる。

息もつかせぬ2時間8分の展開は文句なしに素晴らしかったが、ゴーストとルース・ラングのベッド・インは余計じゃなかったかな?
しかしながらあのラストにはマジで唖然だった。
ロバート・ハリスの同名ベストセラーを本屋で見つけた。是非読んでみたい。

ヒューマントラストシネマ有楽町にて
[PR]
by margot2005 | 2011-09-09 00:12 | UK | Trackback(25) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/13525456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2011-09-10 22:11
タイトル : ゴーストライター
公式サイト。原題:The Ghost Writer、英国ではThe Ghost。ロバート・ハリス原作、ロマン・ポランスキー監督、ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ ...... more
Tracked from サムソン・マスラーオの映.. at 2011-09-10 22:54
タイトル : ゴーストライター
   『ゴーストライター』  (2010) 元イギリス首相アダム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝の執筆を、破格の報酬で引き受けたゴーストライター(ユアン・マクレガー)。 その仕事の前任者が事故死したこともあり、彼は気乗りがしないまま、アメリカ東部の島へと向かう。 同じころ、テロ容疑者に対する拷問への元首相の関与が取り上げられて・・。 製作国 フランス/ドイツ/イギリス  THE GHOST WRITER  (128分) 監督: ロ...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2011-09-10 23:13
タイトル : 映画レビュー「ゴーストライター」
The Ghost Writer◆プチレビュー◆重層的な仕掛けと丁寧な演技で魅せる政治ミステリー。主人公に名前がないのが象徴的だ。 【70点】 元英国首相アダム・ラングの自叙伝執筆を、破格 ...... more
Tracked from Cartouche at 2011-09-11 00:18
タイトル : *ゴーストライター*
  元英国首相ラングの自伝執筆のために出版社より選ばれたゴーストライターの“僕”は、ラングが滞在するアメリカ東海岸の孤島に向かう。その矢先、ラングがイスラム過激派の逮捕や拷問に加担した疑いがあるというニュースが流れる。このスキャンダルは国際刑事裁判という大騒動になっていく。一方、“僕”は溺死した前任者の部屋から、ある資料を見つける。それはインタビューで聞いたラングの経歴を覆すものだった…。gooより   2002年公開の『戦場のピアニスト』でアカデミー...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2011-09-11 00:34
タイトル : 映画:ゴーストライター The Ghost Writer..
巨匠かつ拘束されたことが有名な、ロマン・ポランスキーが監督。 このため、かっちりラストまでハラハラさせてくれる。 サスペンスものとしては上々か。 まんまとうまく騙されてしまった(笑) 前任の急死によって、突然巻き込まれる主人公(ユアン・マグレガー) スキ...... more
Tracked from 映画のブログ at 2011-09-11 01:41
タイトル : 『ゴーストライター』 事実は小説よりも奇なり
ڥͥХա αDz ʤޤإȥ饤٤ѤƤʤΤʤ顢Τнʬ? ϾʥڥǤꡢ˧ʥ磻̣臘褦˽¤ߤڤDz κʤˤĤΤȤ?ʤۤɡʤϱDzڤ뤳Ȥ?顢ޤܺѤƤʤʤ顢ɤޤʤDzվޤ˺Ʋ褦 ơѹμɮüȯ뤳ʪϡŪǤФĤĤ⡢ɽΩĿʹ֤α˱줿ԤᰥФ ΰ̣ǤŪʪǤꡢȤɡͤ櫓ǤϤʤ ȤϤκʤ"ޥå"ˤƤΤϡ̴͡θǤ"ȿ"Ǥ뤫Dzե䥨ƥȾΰȤˤȤäƤϡ̴˷...... more
Tracked from 象のロケット at 2011-09-11 03:42
タイトル : ゴーストライター
ゴーストライター(他人に成り代わって文章などの作品を代作する人)であるイギリス人男性の元に、代理人がおいしい仕事を持ってくる。 それは元英国首相アダム・ラングの自叙伝執筆。 気乗りはしなかったが破格の報酬に釣られ、男はラングの滞在するアメリカ東海外の孤島へ向かった。 事故で死んだという前任者が残した資料を調べるうちに、男はラングの隠された過去に近づいてゆくのだが…。 サスペンス。... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2011-09-11 07:54
タイトル : The Ghost Writer / ゴーストライター
ランキングクリックしてね←please click いろいろありすぎたロマン・ポランスキー監督去年チューリッヒ映画祭の授賞式出席で滞在中のスイスで、33年前の少女強姦関連でスイス当局から身柄を拘束され、 4億円の保釈金を払って自宅監禁になった久々の新作、主...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2011-09-12 14:40
タイトル : ゴーストライター
ロマン・ポランスキーの最新監督作。 なんの前知識もなく見てきました。 2010年ベルリン映画祭で金熊賞は逃したものの、ポランスキーが銀熊賞(監督賞)を獲得した作品です。    **********************           ゴ ー ス ト ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2011-09-15 20:26
タイトル : 「ゴーストライター」 真相を知ってからのほうが楽しめる?
元英国首相アダム・ラング(ピアース・プロスナン)の自叙伝を書いていた男が謎の死を... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2011-09-24 06:26
タイトル : ゴーストライター
 『ゴーストライター』をヒューマントラストシネマ有楽町で見ました。 (1)この映画を制作したロマン・ポランスキー監督の作品は、『戦場のピアニスト』(2003年)に感動したこともあり〔その後の『オリバー・ツイスト』(2006年)はあまりいいとは思いませんでしたが〕...... more
Tracked from Viva La Vida.. at 2011-09-26 21:57
タイトル : ■映画『ゴーストライター』
名匠ロマン・ポランスキー監督が、2010年のベルリン国際映画祭で銀熊賞(最優秀監督賞)を受賞した話題の映画『ゴーストライター』。 元ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンが元英国首相役を、そして元オビ・ワン・ケノービのユアン・マクレガーが、その元英国首相のゴー... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2011-10-05 22:26
タイトル : ゴーストライター
ꥹꥢࡦʥԥ֥?ʥˤμɮԤλषƤޤ˳ʤǸȥ饤ʥ楢ޥ쥬ˤϡꥫ쳤ߤθؤȸ ˶̣Τʤϡꤷʤޤ޸ƤʤƤΥɥƥƵԤФͿ夲졢ˡβФ뵿䤬來夬äƤ롣 ޥݥĤСȡϥꥹξDz貽ڥ ꥹΥȥ饤ȤƸۤ줿ʿޤˤ̩˵ۤƤߥƥ꡼ڥ 2011ǯ8/27ե/ɥ/ꥹ ġޥݥ... more
Tracked from soramove at 2011-10-06 23:25
タイトル : 「ゴースト・ライター」★★★☆
「ゴースト・ライター」★★★☆ ユアン・マクレガー 、 ピアース・ブロスナン、 キム・キャトラル 、オリヴィア・ウィリアムズ出演 ロマン・ポランスキー監督、 128分 、2011年8月27日全国順次(名古屋では10月1日から) 2010年 フランス=ドイツ=イギリス | (原題:The Ghost Writer [ The Ghost ]) <リンク:>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← この作品は昨年の10月開催の映画祭で見た、 1年経ってやっと公開されたので ...... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2011-10-17 20:47
タイトル : 冷たい雨が降っている…『ゴーストライター』ロマン・ポラン..
注・内容に触れています。ロバート・ハリスの同名小説『ゴーストライター』を「チャイナタウン」「フランティック」「赤い航路」のロマン・ポランスキー監督が映画化。元イギリス首相のゴーストライターとして雇われ... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2011-10-19 14:04
タイトル : 知り過ぎた男〜『ゴーストライター』
THE GHOST WRITER ɥǥȥ饤ȤȤˡʥ楢ޥ쥬ˤϡ Ȥ鸵ꥢࡦʥԥ֥?ʥˤμɮ ǿǤ롣ꤷʤޤްˤϡںߤNY ؤȸ Who are you?ɡI'm your ghost. ٥ݱDz׶䷧޼ޤϤᡢ衼åѱDzޡ ʤɳƾޤޡ仿줿ڥӤ̾ޥݥ θ̯ʽʤֱDz餷DzפȸΤ? ʡǤˤϡäȥƥݤ?˴Ƥޤäʥ?äƸ ...... more
Tracked from よしなしごと at 2011-10-30 02:37
タイトル : 映画:ゴーストライター
 ゴーストライダーとは名前は似ているけど全く違う作品でした。(当たり前か。)と言うわけで、ゴーストライターを見てきました。  っていうか、自称映画ブログのくせに映画の記事は20日ぶり・・・。見たのは1ヶ月以上前・・・orz... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2012-01-18 01:06
タイトル : ゴーストライター
これは最後まで見応えあるサスペンス・ミステリーでした。... more
Tracked from A Day In The.. at 2012-02-09 22:31
タイトル : ゴーストライター
DVD観賞 解説 『戦場のピアニスト』などの巨匠ロマン・ポランスキー監督が、 ロバート・ハリスの小説を映画化したサスペンス。 元イギリス首相のゴーストライターとして雇われた平凡な男が、 ある秘密に吸い寄せられていくさまを鮮やかなタッチで描く。 主人公を好演... more
Tracked from C’est joli〜こ.. at 2012-02-09 23:07
タイトル : ゴーストライター
ゴーストライター &#039;10:フランス=ドイツ=イギリス ◆原題:THE GHOST WRITER ◆監督:ロマン・ポランスキー「戦場のピアニスト」 ◆出演:ユアン・マクレガー、ピアース・ブロスナン、キム・キャトラル、オリヴィア・ウィリアムズ、トム・ウィルキンソン ◆STORY◆元英国...... more
Tracked from とらちゃんのゴロゴロ日記.. at 2012-02-13 22:19
タイトル : ゴーストライター  THE GHOST WRITER
この映画は一見するとサスペンスなんだけど、トニー・ブレア元首相を皮肉ったブラックユーモアたっぷりの物語なのだ。元首相の自叙伝を執筆するゴーストライターとして雇われた主人公は、活字にするのは元首相の名前でないといけない。それが自分の筆で物事を書いたら、それ... more
Tracked from いやいやえん at 2012-02-21 10:34
タイトル : ゴーストライター
元英国首相の自叙伝を、前任者が謎の死を遂げたため、引き継いで書き上げることになった「ゴーストライター」が主人公です。 身の危険を感じながら、偶然(?)見つけた「疑惑」を調べ始めるというお話ですが、古典的なサスペンスの中に現代的な事件が絡む。テンポよく謎が出てくるので作品にほどよく入っていけるのはいいところ。 随所に伏線を敷き詰め、全体的に少し薄暗い映像、影や雨などの不安をあおる要素は作品を押し上げていましたね。 ユアン・マクレガー扮するゴーストがひょんなことから前任者の死と元英国首相の謎...... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2012-02-21 21:31
タイトル : 映画『ゴーストライター』を観て
11-61.ゴーストライター■原題:The Ghost Writer■製作年・国:2011年、イギリス・ドイツ・フランス■上映時間:128分■鑑賞日:9月10日、ヒューマントラストシネマ渋谷(渋谷)■料金:1,800円□監督・脚本・製作:ロマン・ポランスキー□原作・脚本:ロバート...... more
Tracked from Subterranean.. at 2012-02-25 13:41
タイトル : ゴーストライター (The Ghost Writer)
監督 ロマン・ポランスキー 主演 ユアン・マクレガー 2010年 フランス/ドイツ/イギリス映画 128分 サスペンス 採点★★★★ 小学生の頃、県の読書感想文コンクールで入選した事がある私。うちの親なんかは未だにそのことに触れ、「昔は文才あったのに…」とか言…... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2012-09-30 17:22
タイトル : 【映画】ゴーストライター…島で秘密とか調べると大体こうい..
本日2012年9月29日(土曜日)はレンジで焼き芋を作ろうとして、炭を作ってしまったピロEKです …ヤバかったなぁ 早速ですが、以下は映画観賞記録 もちろんヤッツケて書きました(ヤッツケ度★★☆☆☆) 今まで説明して無かったけど。★の数が私の記事書く上でのイイカゲン...... more
<< 「ツリー・オブ・ライフ」 「未来を生きる君たちへ」 >>