「ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路」

「Nannerl, la soeur de Mozart」 …aka「Mozart's Sister」2010 フランス
a0051234_745104.jpg

ナンネル(マリア・アンナ)・モーツアルトにマリー・フェレ。
レオポルド・モーツァルトに「エディット・ピアフ~愛の讃歌~/2007」「ランジェ公爵夫人/2007」のマルク・バルベ。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトにダヴィド・モロー。
ルイーズ・ド・フランスにリサ・フェレ。
王太子ルイ・フェルディナンにクロヴィス・フーアン。
アンナ・マリア・モーツァルトに「ポーラX/1999」のデルフィーネ・シュイヨー。
監督、製作、脚本、出演(音楽教師)にルネ・フェレ。
a0051234_213374.jpg
a0051234_2132278.jpg
a0051234_2131266.jpg


18世紀中頃、ザルツブルク出身のレオポルド・モーツアルトは11歳の息子ヴォルフガングを売り出すべく、妻アンナ・マリアと、娘ナンネルを伴いヨーロッパ巡業に出る。ある日、ヴェルサイユ近郊で馬車が立ち往生し、修道院に助けを求める。そこには王太子ルイ・フェルディナンの妹であるルイーズ・ド・フランスが身を寄せていた。ナンネルは彼女の手引きでヴェルサイユ宮殿に招かれ王太子ルイ・フェルディナンと出会う...

モーツアルトに姉がいたなんて知らなかった。それにあの時代の女性はホントお気の毒。才能があるにも関わらず作曲はおろか、ヴァイオリンも弾かせてらえないなんて…。彼女は天才の弟ヴォルフガングの伴奏をし、歌を歌ってサポートしていた。ナンネルは作曲を切望したが、作曲法を学ばせてもらえなかったため断念する。一時期家族と離れてパリで一人暮らしをし音楽教師となったが、後に家族の元に戻っている。

3月に観た音楽映画「ショパン 愛と哀しみの旋律」とは全く異なった音楽映画ではあるが、こちらもそれなりに…といった描き方で…時代物好きなわたし的にはまぁまぁだったかな。

ルイ・フェルディナン王太子と、ナンネルが出会い恋に落ちたという史実は興味深い。ルイ・フェルディナンはルイ15世の息子であり、フランス革命で処刑されたルイ16世の父親にあたる。映画の中で二人が歩く“ヴェルサイユ宮殿、鏡の間”のシーンは素晴らしかった。ヴェルサイユには二度行った。当たり前ながら、ジーパンでTシャツ姿の人々より、そこは時代物コスチュームが実に似合うと切に感じる。

ナンネルと王太子ルイの出会いと別れ…あの時代王太子が一般人と恋をするなど考えられなかった。ナンネルを愛人にするのは簡単だったが、山ほど愛人のいた父親ルイ15世に反発があった可能性もある。映画の中で父親が寵愛したポンパドゥール夫人のことを語る彼は複雑な表情を浮かべていた気がする。ともかく互いに惹かれ合いながらも唐突に来る別れのシーンは哀しい。
最終的にナンネルは30代で結婚し子供をもうけ70代後半に亡くなっている。エンディングでナンネルは弟ヴォルフガングの死後、彼の作品を世に残そうと努力したと記されていた。

ルネ・フェレ監督の長女がヒロイン、次女が王太子ルイの妹ルイーズ・ド・フランス役。そして大修道院の音楽教師が息子といった家族総出の出演陣。姉マリーは1995年生まれだから撮影時15歳?あどけないイメージはあるが、ヤケに色っぽい上、凛とした雰囲気が大人びていて驚く。相反して1歳年下の妹リサはとても子供っぽい。この頃の女の子はたった1年で大人の女性に成長して行くのだろう。
ヴォルフガング役の少年ダヴィド・モローはヴァイオリン奏者である。そういや彼がヴァイオリンを弾くシーンはサマになっていた。
渋谷 Bunkamuraル・シネマにて
[PR]
by margot2005 | 2011-05-07 21:35 | フランス | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/12535055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2011-05-10 23:22
タイトル : ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路
18世紀中頃。 3年間もヨーロッパ各地を巡り演奏旅行を続けているモーツァルト一家は、パリへ向かう途中で馬車が壊れ女子修道院に身を寄せた。 14歳の少女ナンネルは、隣家に幽閉されている王の娘ルイーズと友人になる。 一家はヴェルサイユ宮殿で演奏することになり、ナンネルはルイーズの兄で王太子のルイと言葉を交わすのだが…。 天才作曲家モーツァルトの姉の物語。 ... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2011-05-13 01:38
タイトル : *『ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路』* ※ネタバレ有
2010年:フランス映画、ルネ・フェレ監督、マリー・フェレ、マルク・バルベ、デルフィーヌ・シュイヨー出演。... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2011-05-14 14:01
タイトル : 映画『ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路』を観て
11-29.ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路■原題:Nannerl,La Sceur De Mozart■製作年・国:2010年、フランス■上映時間:120分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:4月23日、ル・シネマ(渋谷)■料金:1,800円□監督・脚本・製作:ルネ・フェレ□製作・編集:ファビエ...... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2011-10-19 14:23
タイトル : ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路
ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路'10:フランス◆原題:NANNERL, LA SOEUR DE MOZART/MOZART'S SISTER◆監督:ルネ・フェレ◆出演:マリー・フェレ、マルク・バルベ、デルフィーヌ・シェイヨー、 ...... more
<< イタリア映画祭2011...「... 「引き裂かれた女」 >>