「やさしい嘘と贈り物」

「Lovely,Still」 2008 USA
a0051234_19472443.jpg

ロバートに「ウディ・アレンの重罪と軽罪/1989」「エド・ウッド/1994」のマーティン・ランドー。
メアリーに「アリスの恋/1974」「ファウンテン 永遠に続く愛/2006」「ブッシュ/2008」のエレン・バースティン。
マイクに「アビエーター/2004」「ウエディング宣言/2005」のアダム・スコット。
アレックスに「幸せのセラピー2007」「ブッシュ」「デイブは宇宙船/2008」のエリザベス・バンクス。
監督、脚本はニコラス・ファクラー。
a0051234_19473687.jpg

アメリカの小さな街でロバートは孤独な毎日を過ごしている。ある日、一人暮らしの彼はメアリーという女性と出会う。孤独で味気ない生活から死をも考えていた彼の日常は、生きる喜びと共に心ときめく日々へと変化して行くのだった...

メアリーはロバートの家のまん前に娘アレックスと暮らしている...実際には彼女は彼の妻で、夫ロバートは痴呆症老人。
ロバートが働くスーパーのオーナー、マイクは実の息子であり、メアリーの娘アレックスは実の娘という設定。
痴呆症になった夫を、父親を、深い愛情で接する家族の姿が素晴らしく美しい!
現実問題、自分自身をメアリーに置き換えてみても、彼女のように出来るかどうかは難しい。
ハート・ウオーミング・ストーリーなので、映画はひたすら優しく、ハートフルに描いてある。スクリーンに映しだされる俳優たちの表情が実に優しい。
1960年代~1970年代に大ヒットしたTV版“スパイ大作戦”でクールなスパイを演じたマーティン・ランドーも今やおじいさん。
21世紀になっても時々映画で見かける名女優のエレン・バースティンも80歳を過ぎたおばあさんだが、チャーミングな彼女に驚く。平均寿命の長い女性の方が、年齢より若く見えるのかも知れない。
この二人の名優を相手にした監督ニコラス・ファクラーは20代だそうだ。彼の出演する「カリフォルニア・ドリーミング/2007」はwowowで見た記憶がある。役者としてのニコラス・ファクラーの記憶は残らなかったが、こちらの監督作品は中々素敵なドラマとなっている。
ストーリーの背景がクリスマス・シーズンのため、ドラマはますますハートフル。
ロバートがマイクと出かけたショッピング・センターで迷った末、メアリーへのクリスマス・プレゼントに選んだスノードームが印象に残る(スノードーム大好き人間なので..)。
シネスイッチ銀座にて
[PR]
by margot2005 | 2010-04-28 21:03 | MINI THEATER | Trackback(13) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/10510070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2010-04-28 23:44
タイトル : 〜『やさしい嘘と贈り物』〜 ※ネタバレ有
2008年:アメリカ映画、ニコラス・ファクラー監督&脚本、マーティン・ランドー、エレン・バースティン、エリザベス・バンクス、アダム・スコット出演。... more
Tracked from 象のロケット at 2010-04-30 21:38
タイトル : やさしい嘘と贈り物
アメリカの小さな町。 1人暮らしの老人ロバートがスーパーでの仕事を終え家に戻ると、見ず知らずの女性がいた。 驚き怒るロバートに、彼女は近所に住むメアリーだと名乗り、ドアが開いていたので心配になったと説明する。 何とか納得したロバートを食事に誘うメアリー。 心ときめく交際が始まったが、ロバートはつい先程のことも忘れている自分に気づく…。 ヒューマンドラマ。... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2010-05-01 00:39
タイトル : やさしい嘘と贈り物
認知症で記憶をなくした老人が、再び妻に恋をする姿をオスカー受賞俳優 マーティン・ランドー、エレン・バースティンの二人を主演に迎えて描いた ハートフルストーリー。アメリカの小さな町で独り暮らしをしている老人、ロバート。彼は決まった 時間に起き、歯を磨き、ひげ..... more
Tracked from 映画のブログ at 2010-05-01 07:56
タイトル : 『やさしい嘘と贈り物』を観ていない人へ
 あなたがもしも『やさしい嘘と贈り物』の予告編も宣伝も見ておらず、作品についてまったく知らないなら、あなたはたいへん幸せだ。  このブログを読むのもやめて、『やさしい嘘と贈り物』の上映館へ足を運ぶぎ..... more
Tracked from Viva La Vida! at 2010-05-03 18:40
タイトル : ■映画『やさしい嘘と贈り物』
年老いてひとりで暮らす老人のラブストーリー『やさしい嘘と贈り物』。 クリスマスの電飾に彩られたおもちゃのような可愛らしい家や、素敵なそりデートの風景など、その恋の模様はとてもファンタジックです。 「年をとったらチャーミーグリーンのCMみたいな夫婦になりたいね... more
Tracked from 映画大好き(*^▽^*).. at 2010-05-05 12:10
タイトル : 「やさしい嘘と贈り物」★★★☆ 老人と老女のロマンティッ..
「やさしい嘘と贈り物」観てきました。 ミニシアター系なんだが、あらすじ見たらとっても観に行きたくなっちゃった1本  あらすじ ロバート(マーティン・ランドー)は穏やかで淡々とした日々を送る一人...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2010-06-01 10:17
タイトル : やさしい嘘と贈り物☆★LOVELY, STILL
 私を忘れてしまった夫もう一度あなたに恋をする 「ルドandクルシ」の後、鑑賞しました。だいたい内容は、キャッチコピーや予告編から、何となくこんな感じだろうと思っていました。 ところが、予想とはまったく違った雰囲気です。えぇ〜何なの?タイトルからすると、もっとハートフルなティストなのかと思ったら、少しミステリアス的な感じです。始まりは主人公ロバートの家の全体が映し出され、カメラがだんだん家の中に近づいていくという撮り方。この撮り方もなかなか面白く、、、、、。何かあるんじゃないの?と思わせる。 そ...... more
Tracked from Diarydiary! at 2010-06-27 20:37
タイトル : やさしい嘘と贈り物
《やさしい嘘と贈り物》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - LOVELY,S... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2010-07-25 23:36
タイトル : やさしい嘘と贈り物
やさしい嘘と贈り物’08:米◆原題:LOVELY, STILL◆監督:ニコラス・ファクラー◆出演:マーティン・ランドー、エレン・バースティン、エリザベス・バンクス、アダム・スコット◆STORY◆アメリカの小さな町に一人暮らしをする年老いたロバートは、孤独な日々を過ごし....... more
Tracked from サーカスな日々 at 2010-11-03 23:26
タイトル : mini review 10498「やさしい嘘と贈り物」..
認知症で記憶をなくした老人が、彼を気遣う家族に見守られながら自分の妻に恋をする姿を描いた人間ドラマ。主人公の老夫婦を、共にオスカー俳優のマーティン・ランドーとエレン・バースティンが演じる。数々の巨匠...... more
Tracked from ★紅茶屋ロンド★ at 2010-11-06 17:16
タイトル : 【映画】やさしい嘘と贈り物
<やさしい嘘と贈り物 を観ました> 原題:Lovely Still 製作:2008年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 職場の人が観て、「あんな風に歳を取れたらいい」と言っていたのが印象的でした。 年老いたロバートは一人暮らし。 共同経営しているスーパーに毎日仕事に通うも、職場で絵を描いたりするような、ゆる~い毎日を送っていた。 そんなある日、ロバートはメアリーという老婦人と出会う。 一目みた瞬間からメアリーと恋に落ちたロバートは、スーパーの店長ケインに相談をする。 孤独だったロバ...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2012-01-07 21:10
タイトル : 『やさしい嘘と贈り物』'08・米
あらすじクリスマス間近だというのに、孤独な日々をおくる年老いたロバート。だが、メアリーと出会い・・・。解説オスカー俳優『エド・ウッド』のマーティン・ランドー『アリスの恋...... more
Tracked from 虎団Jr. 虎ックバック.. at 2012-01-07 21:10
タイトル : 『やさしい嘘と贈り物』'08・米
あらすじクリスマス間近だというのに、孤独な日々をおくる年老いたロバート。だが、メ... more
Commented by ご無沙汰しております at 2010-09-09 21:17 x
これは何かの映画のDVDで予告を観ました
すごく気になりました!!
やはり、素敵な作品のようなので
探してみたいと思います!!

Commented by margot2005 at 2010-09-11 22:19
Dさん、こんばんは!
こちらこそご無沙汰でございます。
コメント書いてくださってありがとう!
さてこの映画DVDになってるのでしょうか??
中々味わい深いドラマで素敵でしたわ。
機会があれば是非ご覧になってくださいね。



<< イタリア映画祭2010...「... 「オーケストラ!」 >>